受賞歴

農林水産大臣賞受賞

農林水産大臣賞受賞

平成22年(2010年)3月11日、日本蕎麦協会主催の全国そば優良生産表彰(そばサミット)の集団の部において、弊社が最高賞である農林水産大臣賞を受賞しました。

受賞理由

・本郷地区のすべての農家および土地持非農家が参加する「本郷地区営農組合」と、ほとんどの農家が出資する「株式会社本郷農産」を通じて、組織的に「そばの栽培」が行われている。
・本郷地区では、水稲転作をブロックローテーションにより行うことにより、毎年、新たな圃場に「そば」を栽培することができることから、種子の品種純度を確保している。
・長野県内最大のそば種子の生産地となっている。
・播種から刈取り・販売まで農家から一括して農作業を受託し、生産コストの削減を図っている。
・播種作業は、アップカットロータリーシーダーを用いるなどの排水対策や、無農薬栽培を行うとともに除草剤は使用していない。
・専用のそば乾燥調製施設を有し、良質の玄そばの出荷に心掛けている。
・夏そば(しなの夏そば)と秋そば(信濃1号)の出荷取扱量は、毎年100トンを超えている。
・遊休農地を借入れ、そばの栽培を行っている。

農林水産大臣賞受賞
農林水産大臣賞受賞
農林水産大臣賞受賞